2013年01月26日

 第8回 【仕事】

第8回 話す・聴く・気づきのワークショップ  

【仕事 (生き方としての表現)】 
 

 働くこと、それは生きることです。

 仕事について思いを広げることは、その人の生き方について思いを広げることに似ているのかも知れません。その一方で、働くことは生きる手段の一つであり、生活を支える術としての側面を持つことも真実だと思います。それはそれで一つの、生きるスタイルとも言えるでしょう。

  あなたにとって、なぜその仕事を選択しているのか。
  あなたは今、どんな働き方をしているのか。
  あなたは、誰のために何のために働いているのか。

 人の数だけ生き方があり、仕事への関わり方がある。それがどんなスタイルであれ、人は仕事に関わらずに、生きることはできないのですから。

 今回はゲストに、友人でもあり、一般企業に勤め、人事採用や社員教育などにも関わる藤本さんをお招きすることになりました。藤本さんは日々仕事に心血を注いでお勤めである傍ら、オフにはサーフィンライフや自然農の時間を楽しんでおられます。一方私は雑草屋として、個人的な興味や関心ごとをそのまま仕事とし、個人事業主として働いています。生きるとは、そして、「仕事」とは何か。私にとって、皆さんにとって、働くこととは。

 2月の話す・聴く・気づきのワークショップ。今回は、生き方としての表現とも言える「仕事」をテーマに、皆さんとじっくりとした時間を過ごしてまいりたいと思います。

= = = = = = = = = = = = = = = = = = 


 と き :2月10日(日) 12時30分〜17時 

 と こ ろ:つくば市栗原 雑草屋 自宅リビングにて
      ※詳細はお申込み後にご案内差し上げます。
      ※お車でお越しの方は駐車場がございます。
       公共交通機関でお越しの方は最寄のバス停から徒歩10分に位置しております。
       詳細のアクセスはお申し込みいただいてからご案内さしあげます。

 参 加 費 :3000円(当日、会場にてお支払いください)

 人  数 :3人以上開催(最大9人)

 進 行 役 :小松学 (雑草屋、つくし農園管理人)

 ゲ ス ト :藤本さん(木製品補修会社 取締役)

 連 絡 1 :途中の休憩時に、簡単な飲食をご用意いたします。アレルギーなど
       のある方は、お申し込みの際に雑草屋までご連絡ください。

 連 絡 2 :お子様連れでの参加はできませんが、ワークショップの時間と並行して、
       【もりのがっこう】 をされている友人のsayaさんが
       参加者のお子さま向けワークショップをしてくれることになりました(有料)。
 
       ※詳細につきましてはこちらのHPにてご確認ください。

= = = = = = = = = = = = = = = = = = 


ご参加希望される方は、2月5日(火)までに、以下にご記載の上お申し込みください。
ご連絡はこちらまでkomatsu@zassouya.com
  ↑↑ @を半角に直してご送信ください ↑↑ 

*** お申し込みフォーム ***
『第8回 話す・聴く・気づきのワークショップ』
お名前:
ご住所:
お電話番号:
参加理由:
その他ご質問など(アレルギーなど):
*****************





posted by こまつまなぶ at 07:54| Comment(0) | 通常ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。